デューテの解約方法を教えて!

デューテの解約

デューテについては、お得に購入することの出来る定期コースを用意しています。この定期コースを注文すると、毎回自動的にデューテが届いてとてもありがたいのですが、いつかは解約をしなくてはいけない時が来ますよね。

 

では、デューテの解約方法はどのようにして解約をすれば良いのでしょうか?ここでは、デューテの解約方法をご紹介いたします。

 

デューテの解約方法をご紹介

早速、デューテの解約方法をご紹介いたします。デューテの解約方法は、電話で行います。電話以外は受けつけていませんので注意しましょう。

 

電話での解約となると、強引に解約を引き留められたりしたらどうしようかと心配になる時もありますが、デューテのサポートセンターのスタッフは皆さんとても親切なのでそのようなことは一切ありません。そのため、安心して解約手続きに進んでくださいね。

 

解約をする時に電話で聞かれることは、名前・電話番号など、デューテの定期コースを始める時に登録した情報を聞かれますので、特に電話番号などは携帯で登録したのか固定電話で登録したのか覚えておきましょう。

デューテの解約する時の条件

デューテを解約する時の条件は、2つほど注意する必要があります。

販売点について

デューテの解約が出来るのは、公式サイトの販売点のみです。また、公式サイトから定期コースを申し込んだ人のみが受けることの出来るものになりますので、他のサイトでは解約をすることは不可能だということを知っておきましょう。

4回以上の継続が条件

デューテの定期コースは、4回以上継続してからではないと解約をすることが出来ません。これは何故かと言いますと、デューテは薬ではないので即効性はなく、最低でも4回継続しないと効果がみられないことが多いからです。

 

以上がデューテを解約する時に気を付けなければいけない条件になります。この2つさえ守ればデューテはすんなりと解約が出来ます。

解約の電話は余裕を持って電話しよう

デューテで解約をしようと電話をする時には、出来るだけ余裕を持って解約の電話を入れることをおすすめします。特に朝10時くらいに電話をしても電話中ばかりで全く繋がらないという状態になっていることがあります。

 

「今日も繋がらなかった・・・」と思っていては、解約したいのに次ぎの商品が届いてしまいますので、時間を変えたりしながら出来るだけ余裕を持って解約の電話をするようにしてください。

デューテの解約方法に関するまとめ

デューテの解約については、電話での解約だということが分かりました。しかし、電話での解約だと変に引き留められたりして躊躇してしまう人も中にはいると思いますが、デューテに関しては強引な勧誘はありませんので安心して解約手続きに進みましょう。

 

また、解約する時には最低でも4回継続してからではないと解約が出来ないということも分かりましたので解約する時には注意をしましょう。解約の電話をする時は、余裕を持って電話するようにしてくださいね。

 

>>デューテの詳細を今すぐチェックするならココから